旅行・地域

2017年10月29日 (日)

鎌倉へ

 台風21号が接近してくるというのに、幼馴染2人で鎌倉に行くため新幹線に乗った。

あいにくの雨 最寄りの駅までタクシ―を頼む。このところ寒く何を着て行ったらいいのか

迷いながら、でも新幹線の中は暑すぎるくらいでした。

東京駅で横須賀線に乗り換え、鎌倉へ 友達が迎えに来てくれていた。

P1240030 P1240028


まず腹ごしらえにランチを・・。

P1240033 P1240032

    新そばにしらすご飯を、満足して小町通りを歩く。

P1240035 P1240037

3度目の鎌倉 どこからこんなに人が集まるのか・外人さんも多く見られた。

P1240038 P1240047


P1240045 P1240039
心配したイチョウの木も安泰        昔 鎌倉彫を習っていたころ博古堂を訪れた。

夕方 七里ヶ浜のお友達の家にタクシーで car

    お友達は同学年でお母様が私の実家の近くで生まれ、横浜に住んでいてずーっと

    文通していた仲 結婚して鎌倉に移住した。今回二回目の訪問である。

次の日21日は江の島へ(娘さんが横浜から来て車でご一緒)

  雨が朝から降り風も強くなっていたが、初めての江の島なので、気持ちはわくわく。

P1240053 P1240052


P1240055


  歩こうかと思いや、この雨では転んでは?

 この歳なので、エスカレーターに乗る方が

 いいのでは・・・

 途中 神社を参拝しながら歩く。

 

P1240060

P1240062                     クリックするとはっきりします。

P1240061 P1240067


途中 きれいなお花畑もありました。        エレベーターで屋上までのぼりました。

P1240066 P1240071


屋上から見た景色 downwardright

P1240068 P1240069

雨のため はっきりは見えませんでしたが、天気だったらきれいだったでしょうね。

江の島を後にして、カレーのお店に入りました。

P1240074 P1240075


P1240076 P1240079

鎌倉でも有名なカレーのお店とのこと 美味しくいただきました。

  雨が強くなり、それより逗子 葉山 周辺をドライブ 夜はプリンスホテルの和食処を

 予約していただきました。

22日は台風接近とのこと、夜中は相当量の雨が降った気がします。

22日はどこも見ないで、鎌倉から横須賀線 東北新幹線に乗り帰りました。

次の日はあちこちの路線が運休 学校 職場もお休みでした。

3ヵ間雨の天気でしたが、友達とたくさんお話ができ、ゆっくりお話しができたような気がしまし

た。またの機会があったら鎌倉のお寺を見学したいと思います。

















 









2017年9月26日 (火)

清里高原へ(小海線に乗って)




        9月9日  7時30分に自宅を出て福島駅より新幹線で東京駅へ

                それより中央線で新宿へ 時間は十分あったんですが,あずさ13   

                号の指定券を買っていたのでそれに乗りました。

P1230840_2 P1230836_2


P1230839_2 P1230838_2

松本行でしたが途中の小淵沢駅で降り、乗り換えで清里駅までの短い旅です。

P1230841_2 階段を上って小海線の電車に乗りました。


       P1230842_3

早くも清里駅に到着

P1230843 P1230844_2


すぐ観光案内所に行き,きよ里ピクニックバスに乗ることにしました。

P1230849 P1230850

乗りごこちはあまりよくなく、トラックを改造したそうなんです。来年は新しいバスになるとのことでした。

P1230851 P1230852

     バスの中                       バスの中からの景色
P1230857 P1230858

  バスに中からなので,あまりきれいに撮れませんでした。  八ヶ岳かも?

P1230860 P1230862

時間の都合 バスからは降りませんでした。

駅前に戻りお土産屋さんに立ち寄り、清里駅より佐久平までローカル線の旅です。

P1230883
               クリックしてくださいね

P1230870 P1230876


野辺山は日本で一番高い所を走るとききました。

P1230877 P1230880

遠くに見える山は御巣鷹山のようです              千曲川も見えました

P1230881_2
下車できたら素晴らしい景色が開けるのに、でも時間がないからしょうがないわね。

P1230866
お話してる間に佐久平に到着

P1230886

    ここから長野新幹線に乗り大宮で乗り換え福島に到着。阿武隈急行に乗るまで時間が

    ありすぎ、でも自宅に着いたのは10時ころでした。

   忙しい旅でしたが、初めてのローカル線(小海線)知らない土地 風土 自然の景色

   何とも言えない場所での出会い 満喫した旅でした。


























2017年9月22日 (金)

五能線の旅





      9月6日 わが家を6時半出発 夜の11時過ぎに帰宅 

 新幹線のおかげで、日帰りできるようになりました。近くの駅より、電車に乗り福島駅からは

仙台乗り換え、新青森まで直行です。

P1230750 P1230752

  

 青森市内をじっくり見る予定でしたが、田舎館村でたんぼアートをしてるとのこと、奥羽

本線で川部駅まで降り、そこからタクシーで第1田んぼアート会場まで行きました。

P1230764 P1230770P1230761
                                  城つくりの屋上から見学しました



P1230758 P1230759

ここを見てから第2会場までタクシ―で向かいました。

P1230773 P1230765


P1230775
第1会場から第2会場まで upwardright たきあべ号が行ったり来たりですが、時間の都合でタクシー

にしました。道の駅で食事をし、次は弘南電車で弘前まで20分の乗車です。

P1230774 

 ユニークな駅でしょう!P1230781


今日の目的は五能線の旅 (前は主人との旅、その時萩本欽ちゃんに会ってお話ししました)

P1230782 P1230827


P1230783 P1230806


   日本海もきれいに見えました。

P1230826_3 P1230798

                                        千畳しき

P1230787_2 P1230788 P1230792

P1230808 P1230817 P1230820


P1230818 P1230823

P1230813
リゾートしらかみは全席指定 なかなか取れず、友達4人ばらばらの席でしたが、電車の中で

は日本昔話の話もあり、興味津々で聞きました。

千畳しき駅では15分電車を止めてくださり海岸を散策できました。

2つのローカル線にも乗りとても満足した旅で、友達ともこんなに長い時間お話しでき、満喫

した旅でした。

次は清里高原(小海線)のたびを載せたいと思います。











































2017年7月31日 (月)

小豆島 岡山 淡路島 へ







     7月の暑いさなか 2泊3日で小豆島に行ってきました。

        12,3年前にも行った島なんですが、瀬戸内海で2番目に大きな島

        青い空に青い海 どこか引き付けられる島でもあります。

1日目

    仙台空港より出発です。

      自宅を6時に出て第3セクター 東北本線 アクセス線 に乗り継いで空港到着。

P1230394 P1230392airplane

仙台空港から神戸空港まで1時間10分のフライト。   途中富士山見えず残念でした。

それよりバスに乗って岡山へ   airplane  train  bus  ship

P1230402_2P1230407


P1230415
 P1230414

            気温は35度 汗だくだくで、岡山城 後楽園を見学しました。
  

新岡山港より小豆島まで70分の乗船です。周りの島々を眺めながら感動し、絶景する

船旅でした。

P1230438P1230477

2日目

 今日は8時出発 

P1230442  P1230455


P1230475 P1230456

     オリーブ公園(右上がオリーブの実です)      海をバックに・・・

P1230471 P1230467

612m  5分だけのロープウェイでしたが、景観のすばらしさに 圧巻でした。

福田港より姫路港までの100分の船旅 4人の友達ともおしゃべりし、島が見える都度に

歓声を上げていました。船を降りバスに乗って、次は姫路城見学ですが、何度も訪れている

ので城の中は見ませんでした。

P1230484_3P1230488


これより神戸市内 三宮駅近くにあるステーキのお店で夕食です。

P1230495 P1230531

期待していたんですが、ちょっと物足りないステーキでした。

ホテルに着いたのが、9時近く、お風呂に入って早めに就寝。

3ヵ目

ホテル近くの明石海峡大橋を渡って淡路島へ。

P1230501
P1230512 P1230502

P1230504 P1230509


きれいな花畑を見てから、神戸へと戻り北野工房のまちで一休み 私達はタクシーを頼んで

北野異人館めぐりをしました。

P1230520 P1230521

P1230526P1230524


時間の都合上 あまり見ることができませんでしたが、神戸の街を味わっただけで満足でし

た。今回の旅は膝を心配しながらでしたので、考えているよりも即 実行なんですね。

ちょっと自信がついた旅でした。     さて、次はどこに出かけようかしら?























2017年7月10日 (月)

別所温泉へ (長野県)




       (;;;´Д`)ゝ     暑い暑い 福島は37,7℃ 猛暑日になっています。

          コーラスの練習が午前中にあり交流館まで自転車で、終わってまた急ぎ足で

          自宅に戻るなりすぐ クーラーをかけました。

          涼しさの中ですやすや、(´д`)┌ヤレヤレ テレビの音だけが聞こえていました

6月25日

   東北新幹線 乗り継ぎ 長野新幹線へ

     P1230190

大人の休日を利用しての3人の旅です。福島から大宮へ そして階段を急いで下って上って

長野新幹線に乗りました。そこより軽井沢を通過し、上田駅で降りました。

P1230191 P1230196


     別所温泉まで30分 のどかな田園地帯に見え、初めてのところなのでキョロキョロと

     外の景色を眺めていました。

P1230203 P1230207

別所温泉について、観光案内のパンフレットをいただき、歩くこと15分北向観音に到着。

長野の善光寺の南向きと向き合っているそうで、未来往生とこの観音の現世利益の功徳は

一体のものである所から名付けられたそうです。

有名な愛染かつらの大木や多くの歌碑はあります。

次に向かったのは安樂禅寺です   downwardright

P1230215 P1230216

P1230218 P1230219_2


  階段を登ること10分 

P1230222
                       八角三重塔

P1230224

安樂寺は天長年間(824~834)に開かれた古い寺です。八角三重塔は中国の宋時代の様式

で長野第一に国宝の指定を受けた建造物です。

次にに常楽寺を訪れました。

P1230227

別所三楽寺の一つで裏山には国の重文に指定されている石造多宝塔があり、700年の風

雪に耐えてきた塔でもあります・

見学した後は有名な そば処 そば久 で食べました。

P1230234 P1230232



食後 お店の方に別所温泉駅まで送っていただき、上田駅まで戻り、軽井沢で降りました。

P1230238

P1230239

南軽井沢で降り、駅周辺を見て歩きましたが。若もののお店 そう感じました。

暇つぶしに駅内の軽喫茶で飲み物をいただき、長野新幹線に乗って大宮までそこで乗りか

え 福島まで帰りました。P1230245

新幹線のおかげで日帰り旅が可能になり、友達と楽しいひとときを過ごし満足でした・

13日から小豆島に2泊三日で行ってきます・





















2017年7月 2日 (日)

日帰り旅行 青森へ

     森の香り 花の色 季節の移り行く瞬間を車窓から眺めながら青森まで 

     行ってきました。  友達3人と大人の休日を利用しての旅です。

 6月22日(木)

      自宅から福島駅までは、一緒に行く友達のご主人の送迎付きです。

P1230130 upwardright P1230132
   

      仙台駅で乗り換えです    秋田新幹線は初めての乗車なのでわくわくでした。

                                P1230133

盛岡駅で新幹線は西へと走ります。途中の角館駅で降りて街並みを散策。

P1230152 P1230150

P1230139
     角館は4月下旬は桜で有名ですが、今回は新緑が眩しいほどきれいでした。

それより角館駅から鷹巣までローカル線の2時間の旅です。

P1230156 P1230154
 

     車両は1両だけですが、急行列車でガイドさんが説明してくださいました。

        山々だけの景色 のどかな旅で、見渡す限りみどり一色です・

P1230160 P1230162

途中には有名な森吉山があり、登山する方はここで降りました。

P1230164


  ここはスキ―場もあり、山頂までは

 ゴンドラがあります。森吉山は1,454m

 とのこと、わざわざ天空の花の空まで

  見に行くそうです。

2時間たっぷり乗って鷹ノ巣駅に到着です。

P1230170

さてどこを見ようか・

  北秋田市内にある太鼓の館にタクシーで行くことにしました。

              天に轟き、地に響く、世界一の大きさを誇る太鼓です。

P1230175 P1230173

                               直径 3,71m 長さ 4,32m 重さ 3t

すべて国産牛の1枚皮で作られています。世界40カ国から集められた140個あまりの太鼓

が展示されていました。世界の国々の太鼓は形も音色も使い方も様々でユニークなものばか

り、それぞれの国の伝統や文化を物語ります。

さて、鷹ノ巣駅より奥羽線に乗り青森駅まで直行です。

P1230180


    観光案内に立ち寄り、市内バスで30分 あおもり美術館へ そこでコレクション展を

    観ました。(写真撮影禁止)  マルク・シャガール展 奈良美智典など展示してました。

それより タクシーを呼んで新青森駅へと向かいました。

P1230186

P1230185
駅でおいしそうなお弁当を買って新幹線に乗り、3人一緒の列の指定席に座りお話をしなが

ら仙台乗り換え、福島へと帰りました

P1230189

25日は長野新幹線を利用しての旅を満喫しました。次のブログでアップしたいと思います。















2017年5月 8日 (月)

芝桜 ふじ つつじを観に・・・

        4月30日 待ちに待ったあしかがのふじを堪能してきました。

4時15分 友達の車で福島駅へ、混んでるところはツワーが良しと申し込み、西口5時出発。

天候抜群 車窓からは朝日が眩しいほどで、今日も1日良き天気に恵まれそうです。

まず 群馬県太田市の芝桜 ポピ―まつりの会場へと行きました。

P1220262
     P1220257

下ったところにピンクと白の芝桜が。 まわりを1周しました。ネモフィラも植えてありましたが

ポピーはまだ咲いていませんでした。

その次に回ったのはあしかが フラワーパーク 入る前からすごい人でした。

P1220314
P1220263

P1220277 P1220267


P1220275
         ムラサキのふじは見ごろを迎えていました。どこを見ても圧巻です。

P1220285
               1本の木からこんなに・・・・すごいわ!

P1220265 P1220283

P1220278

   湖面の周りには白 うすむらさき  赤 ピンクのつつじも山は新緑 空は青色

   汗ばむ気温でしたが、人が多く休むにも一苦労です。

P1220294 P1220281

P1220268
          白藤のトンネル・・・・満開までは早すぎました。

移りゆく色彩と香りの園を2時間半たっぷり観 有名なアイスクリームを食べ満喫しました。

次に向かったのは世界に誇る日本一のツツジ名園です。

P1220315

P1220317

P1220325 P1220332


P1220345 P1220335


P1220337
1日で3つの観光名所を観ることができました。急ぎ足でしたが食事は車内でのお弁当 時間

の都合仕方ないですね。4人の友達ともいろんなお話もでき良い旅になりました。





























2017年5月 2日 (火)

高蔵寺へ(角田市)

          今年のさくら見納めは宮城県の県南 角田市へと行ってきました。

   角田駅で友達と待ち合わせ、電車の上り 下りが同じ時間くらいに到着。友達の運転で

   国指定重要文化財 勝楽山 「高蔵寺」へと向かいました。

P1220210

 P1220204 P1220201_2




P1220235
阿武隈川下流、角田市の西方に位置する高蔵寺は西暦819年に徳一菩薩が」創建したそう

です。国道113号を白石方面へ約8キロほど行くと、お寺が見えてきます。

三方が山に囲まれ境内の杉や裏山のかやの林は、数百年を経た古木で特異な景観を観る

事ができます。

阿弥陀堂は宮城県最古の木造建築で平安時代1177年に建立されました。

お堂には阿弥陀如来座像が安置されています。すぐそばには旧佐藤家住宅があり、江戸

中期に建てられ仙台藩領の中規模農家の建物です・

P1220217

P1220219 P1220220

川のせせらぎ 青い空 満開の桜 川の流れに沿っての緑の絨毯 素晴らしくきれいでした。

すぐそばの食事処に入りました。

P1220228 P1220224

   
あっさりしたメニューの日本食 お腹にはちょうどいいくらいでした。

駅に戻り、強風で東北線が不通 私は何とか電車が走ったので良かったけど、名取市の友

は15分の区間を5時間かかったとか、多賀城の友は角田の実家にお泊り、4人それぞれにメールでやり取りし、大変な思い出の日になったわね。大笑いでした。

            ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

    P1220242 P1220245 P1220250


庭先に咲いてるお花です。      葉牡丹がこんなに・・

P1220251 P1220246

       玄関外                         玄関入り口

P1220249 P1220254

                             つつじが今にも咲きそう!

P1220239P1220240

              ボケの花は今が見ごろできれいです。

この次は足利のふじ 館林のつつじ 大田芝桜をアップしたいと思います。































2017年4月26日 (水)

高子岡城春まつり

       今年は桜を観る機会があり、あちこちに出かけきれいな桜に触れあいました。

4月16日 日曜日 わが地域の高子というところに高子岡城祉春祭りが行われました。

      何もない桃畑に新しく駐車場ができました。

      ここは伊達氏発祥の地 この日は 「伊達市おもてなし隊」

     伊達政宗と愛姫 参上!

P1220155 P1220161

P1220194                   クリックしてみると大きくなります。

                   高子岡城址の歴史もわかります。

P1220189 P1220187


P1220164

何もない周りには桃畑だけが、鳥居をくぐって細い道を歩いて階段を登り、その上にお宮が

奉ってあります。この日は奥州合戦の勝利記念樹「かやの木」の若木の植樹が行われた。

P1220183 P1220191
   高子二十境で有名な丹露盤           桃畑

私達わらべ歌の会では式後 伊達市の市歌を30名で歌いました。

この日は風が強く 髪はみだれ大変でしたが、皆さんに喜ばれました。

P1220174 P1220168


P1220166 P1220195

のどかな春祭りでしたが、地域の方々がいろんな企画をしてくださり、婦人部の方々に

トン汁 おにぎりを用意していただき、桃の木の下で和気あいあいとおしゃべりしながらいた

だきました。

わが家に咲いてるクンシランです。

P1220199













2017年4月14日 (金)

わが街のさくら 




         急に桜が満開になっているわが街を散策しました。 cherryblossom cherryblossom cherryblossom

  すぐ近くの小さな公園です。川のほとりにも20本近くの桜の木がほんわかと甘い香りが

  風にあおれれて漂ってきます。

P1220077
P1220078 P1220075

この公園は衆議員議員金子恵美さんのお父さんが議員の時に作った公園です。

川の中では子供たちが遊べるように作られています。

P1220081 P1220087


4月13日は街の中心に薬師様があるので行って観ました。

P1220109 P1220098

P1220097

P1220101

  色がピンクがかってるともっときれいなんですが、デジカメでは無理なのかも・・・

わが家のボケの花が咲きました。

P1220063P1220064

P1220062 P1220089
ムスカリもいっぱい咲きました

P1220059 P1220060

玄関外の屋根の下に飾ってある春のお花たちです。

これから少しずつ咲いてくれるでしょう・    楽しみ ウキウキそんなこの頃です。
























より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ